病     葉  *

          夏…病葉の 乾びて散り落つ 六日かな
            病葉の なほ散り残る ひとところ

            病葉や 夢に破れし 頃もまた
            病葉の 破れ穴より 空の青    俳子


      前頁(藍染)へ  この頁のTOPへ  次頁(房藤空木)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX