海     亀  *

          夏…海亀の 首筋柔く 生温し
            海亀の 老ゆれば深き 目尻皺

            海亀の 怒れば大き 口を開け
            海亀の 貌こはしとも かはいとも

            海めざす 亀の子のろし 砂まみれ
            発信機 つけて放流 赤海亀 (明石 2003年)
            海亀の 紀伊水道を 南下せり
            海亀に 乗りて海宮 遊行へ

            人工鰭 赤海亀の 大試泳 (悠ちゃんプロジェクト 2009年)
            煙立つ 玉手箱より 赤海亀

          秋…海亀の 甲羅洗浄 磯の秋 (ウミガメ・エコツーリズム)  俳子

         神戸空港島西緑地の人工海水池
 大阪湾および周辺海域で混獲(漁業で漁獲対象ではないのに捕獲)された
      アカウミガメを保護放流している海水池です。

     紀伊水道で両前脚をサメに食いちぎられたアカウミガメの「悠ちゃん」

             「悠ちゃん」が着用する人工ヒレ

               ウミガメの甲羅洗い

    前頁(ザリガニ)へ  この頁のTOPへ  次頁(蛸)
        「海亀」 関連ページ…亀鳴く(春)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX