水  中  花   *

           夏…乾燥花 水差しやれば 水中花
             水を得て 水喜ばす 水中花

             水に咲き 水より出でず 水中花
             いつまでも 萎れず枯れず 水中花

             水中花 水に溺れず 息もせず
             透くるほど たましひ薄き 水中花

             囚はれの 影だに持たず 水中花
             水中花 蒼き孤愁を 閉ぢこむる

             水中花 誰とも会はず ひと日過ぎ
             さびしさに 咲き疲れてや 水中花

             水中花 嘘に隠せし ひとの裏
             水中花 散るもかなはず 咲きをりて

             水中花 ながめて真夜の 深しじま
             けだるしよ 水中花より 泡ひとつ

             水中花 除きし後の ガラス瓶
             瓶ぬめり 残して消えし 水中花    俳子


      前頁(花氷)へ  この頁のTOPへ  次頁(登山)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX