落  し  文  *

            夏…関越えの 風待ちわびて 落し文
              落し文 卵ひとつを しのばせて

              落し文 なかを見たきと 思へども
              読もうにも 読むはかなはず 落し文
              巻きし葉を 開けば死する 落し文

              麗人の 拾ふは難し 落し文
              落し文 吾には縁なき 結文    俳子


         

     前頁(蟷螂生る)へ  この頁のTOPへ  次頁(土竜の子)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX