夏 木 立  *

         夏…夏木立 バス停そばに 家五軒
           あそこにも 茅葺家や 夏木立

           ビル街も ここまで来れば 夏木立
           街騒の 音遠ざけて 夏木立

           夏木立 真すぐに伸びて 幹太し(森林植物園・シアトルの森)
           君も吾も 影を持たずや 夏木立

           ひんやりと 乾きし風や 夏木立
           夏木立 人の集へば 風なごむ

           からむほど 枝張り合うて 夏木立
           夏木立 抜けゆくまでは 鳥のこゑ
           樹下涼し 風立ちをれば なほのこと   俳子

             森林植物園・シアトルの森

     前頁(木下闇)へ  この頁のTOPへ  次頁(青嵐)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 写俳版