茄    子 *

            夏…膨らみに そひて艶めく 茄子の紺

              糠床に 空気を入れて 茄子漬くる
              糠床に 忍ぶを埋めて 茄子漬くる

              中酸実で わからんちんの ボケ茄子
              茄子ぎらひ 喰はずぎらひの 虚子ぎらひ

              天命を 待ちあぐみてや 惚け茄子に
              惚け茄子や 世辞も言えざる 野暮な人

              もぎたての茄子 もげたての人形首
              茄子無残 偽瓢箪虫(てんたうむしだまし)ぞ這ふ

              糠床に 祖母のひと技 茄子漬かる   俳子




               シロナスビ

    前頁(トマト)へ  この頁のTOPへ  次頁(青林檎)
       「茄子」関連ページ…茄子の花(夏)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX