昼     顔  *

         夏…昼顔と をみな優しき 声でいふ
           玉垣に 隠るるやうに 小昼顔

           潮騒の 聞こゆる近さ 浜昼顔    俳子


              夕     顔

         夏…夕顔や 蔀にのぞく をみな顔
           夕顔の 淡き光と 薄き香と    俳子



    前頁(時計草)へ  この頁のTOPへ  次頁(梔子の花)
     「昼顔」関連ページ…朝顔(秋) 夜顔(秋) 冬朝顔(冬)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 写俳版