が が ん ぼ  *

         夏…ががんぼや 嘘百回も 嘘は嘘
           ががんぼや もがくがごとく 空を飛び

           片脚の ががんぼ飛ばず 壁這はず
           ががんぼや 毀れさうなる 時を生き

           おとなしや ががんぼ和ぎて 蚊には似ず
           ががんぼや 大きいことは いいことだ

           ががんぼの ひく影薄く 痩せ細る
           ががんぼに 触れなば折れて 壊るやも

           ががんぼの 十頭身の 脚折るる
           ががんぼが死ねば 七節虫しゃしゃり出る

           ががんぼは 鳴かず動かず 血を吸はず
           ががんぼの 死して遺せし 長き脚    俳子

                キリウジガガンボ

               キゴシガガンボ

      前頁(蚊)へ  この頁のTOPへ  次頁(毛虫)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 写俳版