青    嵐  *

          夏…裸婦像の 逆立つ髪や 青嵐
            青嵐や ししむら厚き 裸婦の像

            青嵐 サンバ娘が 街を行く
            青嵐 泣く子がまさる 声長者

            青嵐の 攫ひてゆきし 城ならむ (花隈城跡)
            幕末を 駈けし人あり 青嵐 (諏訪山公園「海軍営之碑」)

            青嵐 街踏んづけて 綱渡る (北野町広場
            青嵐 綱一本の 曲芸師

            青嵐 用を足すなら 臥龍殿 (神戸南京町)

            青葉騒 ダム湖の水の 濃みどり (石井ダム)
            ダム天端 四方八方 青葉騒
            六甲の 山傾けて 青嵐

            青嵐や 万の波寄す 沖灯標 (垂水・平磯灯標)
            海峡に 潮目崩しの 夏嵐

            清盛が 都の跡や 青葉騒 (福原京・清盛邸跡)
            青葉潮 白砂青松 赤灯台 (須磨海岸)

            青嵐 力み絶頂 仁王像 (須磨寺)
            青嵐や 青葉の笛の 音を攫ふ

            騒めける 千枝万葉 青嵐 (須磨浦公園)
            青嵐 海に入りなば 色を増し

            ぎんどろの 裏葉白きを 青嵐
            葉切れ屑 残して去りぬ 青嵐

            息すれば それが青春 青岬
            青嵐や 裸像の乳房 固きまま


            海近き 須磨の山々 風青し
            海境を 越えても海や 風青し   俳子


            神戸文化ホール(庭)の裸婦像

     前頁(木下闇)へ  この頁のTOPへ  次頁(雪の下)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 INDEX