白  詰  草  *

             春… 眠さうに 羊食みたる うまごやし
               寝て喰おか 座りて喰おか うまごやし

               一抜けて 二三がなくて クローバー
               幸せは いつも偶数 クローバー
               幸せを 運ぶ幸せ クローバー

               摘みてこよ 両手にあまる クローバー
               苜蓿の 花より葉をば 探しゆく    俳子




               アカツメグサ

        前頁(豌豆の花)へ  この頁のTOPへ  次頁(青き踏む)へ 
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

  俳子のインターネット歳時記 春


   俳子のインターネット歳時記 INDEX