紙  風  船  *

          春…手に重さ あるかなきかに 紙風船
            紙風船 つけば古昔の 音がして

            そろり突く 紙風船も すぐ萎み
            紙風船 へこむがままに 宙に浮き
            突くほどに 紙風船の 音濁る

            紙風船 穴より抜くる 心意気
            突くほどに へこむが悲し 紙風船


            風立つや 紙飛行機は 春天へ
            春風に 紙飛行機の 宙返り    俳子

                紙風船

     前頁(風船)へ  この頁のTOPへ  次頁(風車)へ 
 「紙風船」関連ページ…風船(春) 風車(春) 風涼し(夏) 風鈴(夏)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
  俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 春


 俳子のインターネット歳時記 写俳版