春  の  川   *

           春…水痩せて 川石黒き 二月かな
             ひらがなが 崩れて川に 三月来

             促音撥音拗音 春の川
             春の川 アラビア文字の 現れつ消え

             流れゆく 水に音あり 春の川
             せせらぎの 音も流れて 春の川

             春の川 流れに切れ目 継ぎ目なく (トエンティクロス)
             春水に 沿ふ谷道を 二十渉
             飛石の 途切れし先の 水の春

             大河いま 知者楽水の 春となる
             ふるさとの 小川の音の おぼろなる    俳子

              布引の早瀬

      前頁(春の水)へ  この頁のTOPへ  次頁(杉の花)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 春


 俳子のインターネット歳時記 写俳版