神 戸 元 町 界 隈   *

   神戸元町界隈 INDEX
      諏訪山 / ビーナスブリッジ (春) (夏) (秋) (冬)
      水の科学博物館 / 宇治野川
      兵庫県庁/相楽園 (春) (夏) (秋) (冬)
      花隈城跡
      神戸元町 (春) (夏) (秋) (冬)
      神戸南京町 (春) (夏) (秋) (冬)
      神戸メリケンパーク (春) (夏) (秋) (冬)

        兵 庫 県 庁 / 相  楽  園 ( 秋 )

          秋…鯉川や トワイライトの 月白し

            庭踏むや 飛び石沿ひに 添水まで
            秋水の 底ひにひとつ 白き石

            高音して 鹿も聞き惚る 庭添水
            これはもう 恋のシーソー 添水打つ
            添水鳴る そばに前石 叩き石

            無造作に 置かるる鉢や 菊つぼみ
            骨組みの 目立つ鉢植 菊未熟

            手慣れしか 庭師のんびり 菊準備
            咲きそろふ 頃に始まる 菊花展

            菊半円 寄れば全き 円となる
            菊大輪 ためつすがめつ 品定め

            菊武者の 武勇問はるる 訳もなく
            翳持たぬ 菊大輪と なりにける

            菊大輪 美の中将の 目にかなふ
            大輪の 菊を育てて 身の古りぬ

            自づくりの 菊花に惚れて 五十年
            大輪に なるを心に 菊作る

            落選の 菊花百弁 影持たず
            選外の 菊の並びに 佇ちつくす

            会へばまた 和悦相楽 菊日和
            門塀の 内も外もなき 菊日和
            集ひ寄る 人も華やぐ 菊の秋

            松手入 庭師またがる 高梯子
            手際よく 古葉揉み取る 松手入

            残すより 捨つる葉多き 松手入
            枝ぶりの 良さの際立つ 松手入

            松手入 空も整ひ かがやきぬ
            松の香を 残して終る 松手入

            飛石に 歩を従へて 秋のひと
            庭そてつ 子宝のごと 実を抱きて

            紅葉して 浣心亭の をみな客
            秋風や 宴が後の 船屋形

            濡るるには 身に重すぎる 秋の雨    俳子

              国重要文化財「船屋形」

                           
         国指定重要文化財 「旧ハッサム住宅」

             相楽園の獅子脅し
]
               第25回 相楽市

            第66回 神戸菊花展
                         この頁のTOPへ
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

   写真と俳句で綴る
       神戸観光名所歳時記 

  神戸市中央区の名所旧跡
   北野異人館   神戸港 / 神戸空港   神戸ハーバーランド
   神戸元町   三宮 / 神戸旧居留地   布引
 神戸市北区の名所旧跡
   藍那   有馬温泉   しあわせの村   森林植物園
   無動寺 / 六條八幡宮 / 箱木千年家   六甲山
 その他の名所旧跡
   明石海峡大橋   王子動物園   神戸東灘界隈
   古墳 / 遺跡   新開地   須磨   垂水なぎさ街道
   長田・鉄人広場   福原京跡と兵庫津の道
 イベント
   インフィオラータこうべ   神戸ジャズストリート
   神戸ビエンナーレ   神戸まつり   神戸マラソン
   神戸ルミナリエ   新開地音楽祭
   だんじり祭り   帆船入港   六甲全山縦走大会