「 旧 乾 邸 」 特 別 観 覧 ・ イ ベ ン ト 概 要   *
    「旧乾邸」特別観覧・イベント
 開催日…2014年11/16(日)〜11/30(日)
 開催日時…10:00〜、13:00〜、15:00〜の1日 3回制
 開催場所…旧乾邸(神戸市東灘区住吉山手5-1-30)
 イベント概要…事前予約制による特別観覧を期間限定で開催
          定員:各回あたり20人   参加費:無料
          申込:特別観覧受付係  TEL:078-842-0610
             11/10(月)〜11/29(土) 9:30〜15:30受付
 アクセス…・・阪急御影駅から北東へ徒歩約10分
         ・阪神御影駅またはJR住吉駅から
          市バス38系統(渦森台行)「白鶴美術館前」下車
          南西へ徒歩約2分
 左写真は、11/23(日)15:00から実施された
             特別観覧(受付開始時の正門前)

   「旧乾邸」概要
 乾汽船(株)を設立した乾新治氏の自宅として、昭和11年頃、
    旧住吉村(現在の東灘区の一部)の山麓部に建築。
 設計者は渡邊節氏。
    洋風を基調としながら巧みに和洋を折衷し、
    重厚さの中に繊細なデザインを取り込んでいる旧乾邸は、
    渡邊氏の代表作とも言われています。
 文化財指定
    阪神間モダニズムを象徴する大邸宅の風格が
    よく伝わる主屋や土蔵、 さらに当時の姿を残す庭園などは
    非常に貴重なものであり、
    門や塀も含め建物全体が神戸市指定有形文化財に、
    また、庭園も一部を除いて神戸市指定名勝となっています。
 左写真は、洋式園庭(芝庭)より見た「旧乾邸」の主屋

             旧 乾 邸 の 外 回 り   *




 「旧乾邸」の正門





 「旧乾邸」の正門(東門)脇の案内板





 素焼きのタイルを張った外塀(北面)




 外塀(西面)

 北、東、西側を高い塀に囲まれた旧乾邸の敷地は、
    約 1200坪ほどです。

   
                                        このページのTOPへ  次のページへ
  特集・神戸イベント写真集
 六甲全山縦走大会 2018
 第16回 あいな里山まつり
 きたきたまつり 2014
 神戸ビエンナーレ 2013
 夏休み・みんなの作品展 2012
 神戸ジャズストリート 2011
 神戸まつり 2011
 神戸マラソン 2011
 板宿盆踊り大会 2009
 灘の酒蔵探訪 2009
 湊川神社楠公武者行列 2007
 神戸南京町春節祭 2007
 神戸花鳥園ガイド
 神戸空港開港 2006.2.16
    ホームへ

     「旧乾邸」 特別観覧


 「旧乾邸」特別観覧・イベント概要
 旧乾邸の外周り   旧乾邸の洋館と庭園
 旧乾邸の玄関周り   旧乾邸の玄関ホール
 旧乾邸のゲストルーム   旧乾邸のその他の部屋
 神戸における歴史的建築物保存の現況
   旧乾邸周辺(住吉山手)の見所ガイド