2005ワッペン(入場券)
  特集・神戸イベント写真集
 神戸ジャズストリート 2011
 神戸ジャズストリート 2009
 神戸ジャズストリート 2007
 神戸ジャズストリート 2006
 モザイクジャズフェスティバル
 神戸ビエンナーレ 2013
 神戸まつり 2011
 神戸マラソン 2011
 灘の酒蔵探訪 2009
 湊川神社楠公武者行列 2007
 神戸南京町春節祭 2007
 神戸花鳥園ガイド
 神戸空港開港 2006.2.16
   ホームへ

 第24回 神戸ジャズストリート       公式サイト
         大正12年(1923年)、わが国最初のジャズバンド「井田一郎とラッフィング・スターズ」が誕生、神戸でプロの
           ジャズバンドによるジャズが最初に演奏され、神戸はジャズ発祥の地と呼ばれるようになる。
         この神戸で開催される最大のジャズイベントが、「神戸ジャズストリート」。
           日本国内はもちろん世界各国から約300人のミュージシャンが集まり、北野界隈はジャズ一色に染まります。
         10/7(金) 19:00〜22:00 前夜祭   於:新神戸オリエンタルホテル  詳細
                 酒樽を使ったドラム合戦、ステージイベント(内外のトップ・ジャズアーティスト達による演奏や歌)、
                     ダンスなどが楽しめる神戸ならではの贅沢なジャズ・ディナー。定員550名。
                   司会:末廣光夫さん、大牧暁子さん
          
        会費:15,000円(ジャズストリ−ト一日券付き) 18,400円(ジャズストリート両日券付き)
         10/8(土)・10/9(日) 11:00〜 パレード  於:阪急三宮北側広場〜三宮・北野町・トーアロード界隈
         第24回 神戸ジャズストリート
           出演者:海外からのアーティスト達---アントワーヌ・トロメレン(オランダ)、ブルックス・テグラー(アメリカ)、
                                  サイモン・ストリブリング(カナダ)、パオロ・アルデリギ(イタリア)、
                                  エイセス・オブ・シンコペイション(オランダ)、エコーズ・オブ・スイング(ドイツ)
                今年初めてのアーティスト-----アルフレド・フェラリオ(イタリア、‘05神戸ブレダジャズ友好賞受賞者)
                                    シンシア・セイヤー(アメリカ)
                国内のアーティスト達---秋満義孝、北村英治、花岡詠二、清水万紀夫、五十嵐明要、原田靖、原田忠幸、
                               水田欽博、出口辰治、小林真人、佐久間和、白石啓太、城英輔、山本琢、
                                   鈴木直樹、右近茂、高橋伸寿、細川綾子、キャンディ浅田、鍋島直昶、宮野栄子
                                   北荘桂子、新井雅代、戸田裕美、辛島すみ子、田中みどり、大越理加、
                                   大西教文(8日のみ)、ディキシー・キャッスル、ヘブン・キッスイング
松本マリ・トリオ、
                                   大塚善章トリオ、宮本直介クインテット、十川尚子ファミリー・クアイア(9日のみ)、
                                   川瀬健トリオ、高岡正人トリオ、祖田修トリオ、田中政攻トリオ、平沼昇一カルテット、
                                   松永誠祐トリオ(8日のみ)、高橋俊男トリオ(8日のみ)、田中武久トリオ(9日のみ)

                               橋本裕トリオ、野良青年団(9日のみ)、春待ちファミリーバンド、ニューオリンズ
                                   ・ラスカルズ、ディキシーランド・ハートウオーマーズ(8日のみ)、
                                   ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド(9日のみ)、マグノリア・ナチュラル・フレイバーズ、
                                   マホガニーホール・ストンパーズ、N.O.グローリーランド・ジャズバンド、
                                   ニューオリンズ・レッドビーンズ、キャッスル・ジャズバンド、ディキシー・プリンセス、
                                   ハイタイム・ローラーズ、岡山ディキシーブレンド、フラットファイブ&原田紀子、
                                   神戸マス・クアイア、T.U.T.エキスキャリバーズ、フィール・ジャズオーケストラ、
                                   ニューウエイブ・ジャズオーケストラ(9日のみ)、アトミック・ジャズオーケストラ(8日のみ)
                                   スチューデント・ジャズ優秀校(9日のみ)、神戸バンジョーバンド、
                                   神戸市消防音楽隊、O.D.J.C.マーチングバンド、‘05ジャズヴォーカル・クイーン
など
                司会-----末廣光夫、大牧暁子、三浦紘朗、森永幸子、川嶋陽子
           会場:神戸外国倶楽部/北野工房のまち・ソネ異人館通・インドクラブ・CROSS・ BASIN STREET・MIDNIGHT SUN
               ・GREEN DOLPHIN・DAY by DAY・ ソネ・神戸女子大教育センター・春志音・神戸電子専門学校ソニックホール
                ・NHK神戸放送局・新神戸オリエンタルホテル(4F ザ・バー、1F アベニューステージ)
           入場料:一日券 ¥4,600(前売り券 ¥4,000)  両日券 ¥8,500(前売り券 ¥7,400)
                  入場券(ワッペン)で各演奏会場に自由に入場できます。
           問合せ:神戸ジャズストリート実行委員会総務局 Tel 078-232-3211(13:00-18:00 weekday) Fax 078-232-3216

                  
   北野坂での音楽隊。右はサイモン・ストリブリング(カナダ)   パレード中に振り返る、サービス精神旺盛なA・トロメレン(オランダ)

                                
                 
    ジャムセッション。 A・トロメレン、右近茂、
      鈴木直樹、出口辰治、 A・フェラリオ
    ジャムセッション。 A・トロメレン、右近茂、
      鈴木直樹、出口辰治、A・フェラリオ

                                             
                
  野良青年団(東京から来ました)S・ベッシュを信奉しています           野良青年団(笑い声の入る曲)

                          
                  
  同じく、S・ベッシュを追求するエーセス・オブ・シンコペーション
       (オランダ)と競演する野良青年団
    エーセス・オブ・シンコペーション(左はロバート・ビーン)
          

              
                 
   ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド(演奏の腕は確かです)   ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド(第1日曜はソネに出演してます)

                
               
  ファイナルジャムセッション。  ピアノはおなじみの秋満義孝     若きサイモン・ストリブリング(カナダ)を交えて

             
             
         細川 綾子をボーカルに     サイモン・ストリブリングの熱演でフィナーレ 

              写真撮影 2005.10.9   於:神戸外国倶楽部 (神戸市中央区北野町 4-15-1  TEL 078-241-2588)

    神戸ジャズストリート


  2005年  2006年  2007年  2009年  2011年