原爆忌
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホーム
      2022年 夏 ( 28 )   *  
 1081  炎帝や 毀れし人が 底を這ふ
 1082  炎帝や 底這ふ人は あらがへず
 1083  ピカドン忌 血みどろの手が 虚をつかむ
 1084  炎熱の 坩堝が中の 死者生者
 1085  炎熱の 瓦礫が中に わが骸
 1086  原爆の日 なるを知らず 人死せり
 1087  戦死餓死 病死が果てや 無差別死 無季
 1088  夏裂く火 堀端に死す 師団兵
 1089  兵柩 のせて船出る 宇品港 無季
 1090  過ちを 認めぬ過ち 原爆忌
 1091  過たば 思惟仏となれ ヒロシマ忌
 1092  思惟仏の 指が先にや ヒロシマ忌
 1093  人多く 殺さば勝ちぞ 夏天の非
 1094  夏の火や 撃ちてし止まば 敵もまた
 1095  殺めあふ 正義いずこぞ 蟻の列
 1096  炎天を来て 慰霊碑のがらんどう
 1097  慰霊碑の 向ふにドーム 夏かげろふ
 1098  式典や 太陽炎の 天が下
 1099  黙深し 灼け尽くされし 空の底
 1100  炎天や 息吐くごとに 喉乾く
 1101  炎天や 吹き出でし汗 乾き切る
 1102  昇り来し 大日輪が 人を灼く
 1103  鎮魂か慰霊か 鐘のこゑ炎ゆる
 1104  夏の日や 地の歪むかに 眩暈して
 1105  風が来て 炎天の墓碑 置き去りに
 1106  炎昼や あの日のやうに 街歪む
 1107  炎日の 熱もつ木々の 葉々萎えて
 1108  呟きの息 炎天の 塵となる
 1109  湧き出づる 夏の雲より 黒き雨
 1110  黒き雨 傘のささずに 畑の夏
 1111  黒き雨 あがりしあとの 黒悪汗
 1112  魔の雨と 知らずば言はむ 黒雨忌と
 1113  骨曝す 被爆ドームや 大西日
 1114  むきだしの鉄骨朽ちて西日なか
 1115  ひび割れて 西日に脆き 被爆壁
 1116  大西日 壁に狂気の 熱を帯び
 1117  大夕焼け 地獄火よりも くれなゐに
 1118  西方に 浄土はあるか 夕焼雲
 1119  夕焼けて 鉄骨の影 泣き軋む
 1120  晩夏光 被爆ドームの 影さびし

      2022年 夏(27)へ  TOPへ   2022年 夏(29)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2022年…俳子俳句セレクション 2022
   新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
   春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
    / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18
   夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
    / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
    / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33
   秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
    / 13 / 14 / 15
   冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
 2023年…俳子の俳句横丁 INDEX 2023
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1