落 椿
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
      2021年 春 ( 23 )   *  
 檻なかに 動かぬ獣 鬱の春
 帯状の 疱疹できて 春の鬱
 鬱の字を 書きて鬱なる 春となる
 春愁の猫や 日向の横座り
 無憂なる ひと日が底の 春愁
 春愁ふ ころよりなぜか 遠目癖
 春窮や 物乞ひの手の 皺深く
 惜命に 執せず春を 惜しむとも
 春惜の 心余りて 言足らず
 人訪はず 誰も訪ひ来ず 暮の春
 句のために 死するもできず 暮の春
 ゆるやかに ソナタ奏でる 春の夕
 春闌けて 万葉仮名の やうな雨
 昭和の日 村にひとつの 赤ポスト
 傷口に 沁むる赤チン 昭和の日
 国がため 鍋釜だして 昭和の日
 昭和の日 戦争・軍需・天皇制
 昭和の日 平和・経済・民主主義
 昭和の日 二十四時間 働けますか
 昭和の日 お湯をかけたら 三分で
 日の丸の 裏も日の丸 昭和の日
 昭和の日 たたみて小さき 愛国心
 万歳を 拒む人ゐて 昭和の日
 昭和の日 昭和の赤の 暗かりし
   赤紙、日の丸、赤線、売血、北野武の赤信号、連合赤軍 etc
 昭和の日 がらくた多き 骨董屋
 昭和の日 老い人古き 椅子に座し
 昭和の日 われも昭和に 生きて死す
 昭和の日 平成以後は 蛇足にて
 かげろうて 昭和平成 令和の世
 由らしめて つゆ知らしめず 春逝くか
 無知なるを 知りて漂ふ 春の果
 春余の華 どどめんとして 能はざる
 飛翔する 鳥のかたちに 春ぞ行く
 そのままよ 春を封ずる 貝化石
 けふのみと 春と思へば 野に出でて
 逝く春に 別れを告げて ゐるところ
 なんもかも 非効率なる 春ぞ過ぐ
 首抜けて 鳴子こけしの 春終る

    2021年 春(22)へ  TOPへ   2021年 夏(1)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1