フクジュソウ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
    2021年 新年・冬 ( 3 )   *  
 せりなづな すずなすずしろ 後言へず
 三遷のはは 校庭の薺摘む
 福寿草 色なき世ぞと 嘆きしに
 降りそそぐ 光に開け 福寿草
 幼には 切るに切れざる 鏡餅
 水餅の 水の濁りに 気の沈み
 水餅や 焼けば膨れて 蒸気出す
 memento mori パンデミックの 冬が夜
   1/8より、一都三県で緊急事態宣言を発出
 耳寒し 世迷ひ事を 聞く夜更け
 様々な 悔いを刻みて 去年今年
 気が沈み 景気も沈む 去年今年
 過去よりの 糸筋たどる 去年今年
 何事も 老ゆれば萎む 去年今年
 去年今年 つくればなべて 遺句めきて
 去年今年 川の流れは 絶えずして
 去年は暗 今年は明の 空ぞ来よ
 咳こみて 影の縮まる 路地が裏
 熱の身や 風邪かコロナか 恋病みか
 風邪の子を 抱けば涙の 止まらざる
 風邪の子に ちちんぷいぷい おまじなひ
 コロナ禍や 寒夜に覚めて 漱ぐ
 スペイン風邪 忘れしころの コロナ疫
 気を病まば 景気の風邪は 肺炎に
 情報の あふれて何も 見えぬ冬
 鼻風邪怖し 情報ウイルスも
 愛用の フェイク・ニュース 柄マスク
 秘むれば仏 口に闇置く 黒マスク
 風邪かコロナか はつくしょん大魔王
 マスクして 万やむをえず 外に出づる
 マスクして 声もかけざる 遠会釈
 マスクして 電車の客の 黙深し
 飯喰ふも マスク外して また付けて
 マスクして 真顔を見せぬ 人となる
 マスクして こころ半分 隠すひと
 マスクして みな美しき 人となる
 おばちゃんの マスク豹柄 よく吠ゆる
 マスクして 軽口たたき やすくなり
 マスクとる 闇の仮面を 外すべく

    2021年 新年・冬(2)へ  TOPへ   2021年 新年・冬(4)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21/ 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1