アサギマダラ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2020年 秋 ( 6 )   *  
 201  街の灯や 星のまばらな 星月夜
 202  星月夜 掬星台に 星しぐれ  摩耶山・掬星台
 203  ビッグバン ここに始まる 星月夜
 204  星月夜 ばかり見てゐる 野暮な人
 205  星月夜 中に自分の 星はなく
 206  我なくも 星河星斗は とこしなへ
 207  銀河濃し 隙間の闇も 濃かりけり
 208  渦巻くや M51 大銀河
 209  銀漢や 星より届く 重力波
 210  ヒトゲノム 空まではねて 天の川
 
 211  天の川 星の雫を したたらせ
 212  流星や 今際の際は 熱く燃え
 213  澄む秋の 星の瞬く 音ならむ
 214  秋澄みて 源氏平家の 競ひ星
   源氏星はオリオン座のリゲル。平家星はオリオン座のペテルギウス。
   オリオン座は冬の星座。秋は遅い時間にしか見ることができません。
 215  底なしの ロイヤルブルー 秋澄めり
 216  須磨浦の こよなく青き 秋の空
 217  どこまでも 縹色なる 秋の空
 218  どこまでも 真つ新な青 天高し
 219  秋嶺や 兵庫五国を 一望に
 220  天高し 郷広くして 民安し
 221  青空の 奥の青玄 天高し
 222  秋澄むや 諸人天を 崇め生く
 223  海青く 空また青き 須磨の秋
 224  澄む秋の 須磨への道の はるかなる
 225  秋澄みて 摩耶八荒が 国見かな
 226  どこまでも 一の字の雲 秋澄めり
 227  秋天や ひと刷毛の雲 現れて消え
 228  秋雲の うろこどこまで 故山まで
 229  虚空へと 末広がりの 鰯雲
 230  天空に 釣糸たれて 鰯雲
 
 231  鯊釣るや 次なる餌の 追ひつかず
 232  ダボ鯊と 思へど重し 竿しなる
 233  波止釣りや またダボ鯊と 嘆きつつ
 234  太刀魚や 月に光りて 刺客めき
 235  口閉づも 開くるもありて 秋鰯
 236  鰯古る 肉は腐れど 目は死なず
 237  南無八幡 鰯の腹を かつさばく
 238  秋の蝶 小さな花を よすがとし 小灰蝶
 239  天空の 限りを知らず 秋の蝶 アサギマダラ
 240  秋蝶の 影にも色の あるごとく

   
      2020年 秋(5)へ  TOPへ   2020年 秋(7)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2020年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1