ハンモック
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
      2020年 夏 ( 16 )   * 
 601  漂ふや 海月は白き 筋をひき
 602  いやもはや 灼けて座れぬ 川の石
 603  鳥声に 惹かれ引かれて 山登る
 604  若人と 抜きつ抜かれつ 山登る
 605  五十年 背負ふリュックで 夏山へ
 606  いくつもの 道をたばねて 峰の夏
 607  夏山の 道なき道を 藪漕ぎて
 608  濡れ沢や 女神水浴む 跡めきて
 609  夏の湖 風に調べの あるごとく
 610  夏山や 谺にたくす 言御霊
 611  Cool Climbing 妙号岩で 待つてるぜ
 612  麻服の 皺をのばしつ 見合せり
 613  浴衣着て 赤い鼻緒の 右近下駄
 614  藍染の 浴衣明るき 縹色
 615  風まとふ 小千谷縮の 浴衣着る
 616  遠州は 注染染めの 浴衣かな
 617  階のぼる 浴衣が裾の ふくらはぎ
 618  シャイにして 形状記憶 アロハシャツ
 619  ウクレレを 持てば天下や アロハシャツ
 620  長袖の 縞馬柄の 夏のシャツ
 
 621  夏シャツをたたむ 色紙折るやうに
 622  甚平や 老いを隠せぬ 膝小僧
 623  おじさんは 下町贔屓 まつり好き
 624  おじさんは 祭りが好きで ドンチキチ
 625  強面の おじさん笑ふ 夜店市
 626  店先に 裸火ひとつ 夜店守る
 627  夜店の灯 薄きところに 人群れて
 628  やういやさ 神輿くりだせ 練り歩け
 629  思ひ出の 座る籐椅子 父寝ねて
 630  地にあらず 天にもあらず ハンモック
 631  揺れる夢 あらば極楽 ハンモック
 632  水遊び 水とにらめこ あつぷつぷ
 633  子の手より 光したたる 水遊び
 634  色剥げし ブリキの金魚 浮いてこい
 635  浮かぬ顔 洗ふ湯舟に 浮いてこい
 636  屁の出るは ところかまはず 浮いてこい
 637  おもしろう 生きて七たび 浮いてこい
 638  屑金魚 影もろともに 掬ひけり
 639  さびしさの 底ひに沈む 屑金魚
 640  水槽てふ 檻より出でず 屑金魚

      2020年 夏(15)へ  TOPへ   2020年 夏(17)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2020年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1