蕪村「春の海」句碑
 
     
    フラミンゴ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2020年 春 ( 3 )   *  
  81  温みゆく 水の音ゆたか 生田川
 82  春川の 水を離るる 水の音
 83  激流に あらがひもせず 鮎のぼる
  84  ふるさとへ 一心一途 上り鮎
  85  ゆるびてや 春呼ぶ雨の 浅湿り
  86  群かもめ 連れていかなご 大漁旗
  87  いかなごの 水を離れて 桜色
  88  いかなごの にほふもほのか 桜色
  89  いかなごの 万の目死して 瞬かず
  90  弓なりの 浜おだやかに 春の波
  91  波寄すも 引くも静かや 春の磯
  92  春の日に 金波銀波の 須磨の浦
  93  近きより 遠きが光る 春の海
  94  春潮の 潮目白きに 漁り舟
  95  山際に 届く海光 須磨の春
  96  雨ながら 日差し明るし 春の朝
  97  万華鏡 のぞくかのごと 春光る
  98  北窓に 三友ありて 開くきけり
      白居易「北窓三友」詩より
  99  指呼すれば 指の先より 春動く
 100  恋の春 首柔らかき フラミンゴ
 101  ふてぶてし 恋猫にして 無宿猫
 102  よるべなき 猫にも恋の 熱き夜
 103  親知るや 子の跳び越ゆる 春の淵
 104  君生きよ 十五の春を 突き抜けて
 105  春の雷 義経主従 七十騎
 106  接吻や 昭和初めの 春思ふ
 107  きさらぎの 礼門閉づる 古館
 108  きさらぎの 水にとけゆく 後ろ影
 109  風流や 灘に菜の花 昼の月
 110  菜の花や 灘の気質は 生一本
 111  菜の花の 一花ちぎれて 蝶となる
 112  初蝶に 遇ふは一瞬 飛び去れり
 113  盲ひたる 目にも菜の花 明りかな
 114  いざ行かむ 海門に春の 帆をあげて
 115  菜の花の 明かりが中を 帆曳舟
 116  春濤を けたてて迅し 帆掛船
 117  春浪に 溺れさうなる 帆掛船
 118  春浪や 胎児は母の 海に揺れ
 119  春浪や 海よりひびく 子守唄
 120  春浪や アンモナイトの 渦とけて

       2020年 春(2)へ  TOPへ  2020年 春(4)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2020年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
      / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1