高取山・荒熊神社の赤鳥居
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ
        2019年 夏 ( 11 )   *  
 401  素早しよ 芦屋岩間の 青蜥蜴
          芦屋ロックガーデン
 402  青蜥蜴 空海像の 笠が下 大龍寺
 403  半身は 神やも知れず 青蜥蜴
 404  聖者めく 樹下石上の 青蜥蜴
 405  焦熱の 地べたを這へる 青蜥蜴
 406  青に生き 青白に死す 瑠璃蜥蜴
 407  蜥蜴には尻尾 ひとには尾骶骨
 408  灯ともりて 守宮は夜の 壁を守る
 409  窓をうつ 羽音を狙ふ 守宮かな
 410  あるじ似の 死に真似うまき 守宮かな
 411  小鹿跳ぶ 角ある父に 背を向けて
 412  銀河いま 天空深く 滴れる
 413  噴井あり 浸せば十指 透き通る
 414  真白なる 砂吹きあげて 泉湧く
 415  平かな 水乱るるや 滝となる
 416  流れきて 同じ形に 滝の水
 417  蟇鳴くや 人は岩木に あらざると
 418  蟇鳴くや この世の汚濁 呑み干して
 419  蟇の腹 かかえて嗤う 大男
 420  蟇老いぬ 大海を知る 由もなく
 421  山雨来て 仏の顔の 青蛙
 422  目を開き 喉をならして 河鹿鳴く
 423  これよりは 秘境が谿や 河鹿笛
 424  河鹿鳴く 摩耶霊山の 谿深し
 425  涼なるや 摩耶幽谷の 水清く
 426  谷涼し 川あるときは 川に沿ひ
 427  泰平や 武者窓に入る 風涼し 姫路城
 428  風涼し 頂近き 赤鳥居 高取山・荒熊神社
 429  役終へて 涼しき道へ 逝く人よ
 430  如来より 涼しき風の とこしへに
 431  遥か世の 弥勒菩薩の 風涼し
  432  竹林の 奥の草庵 風涼し
  433  風涼し はかなき夢の 通ひ道
  434  老いらくや この世あの世の 風涼し
  435  ことづてよ 姿すずしく 生きをると
  436  須磨寺の 門前にして 湧き清水
  437  清水湧く 地よりの声は 無音にて
  438  海の辺に して山の辺 須磨は夏 須磨浦公園
  439  瑞宝寺 廃寺が奥の 山清水
  440  太閤の 愛でたる滝や 鼓ヶ滝

       2019年 夏(10)へ  TOPへ    2019年 夏(12)

     俳 子 の 俳 句 横 丁


 2019年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
        / 9 / 10 / 11
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
        / 17 / 18 / 19 / 20
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5

 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1