ツクシ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ
        2019年 春 ( 6 )   *  
 201  涅槃図の 余白に座る 猫と我
 202  業深き をみながひとり 涅槃雪
 203  ちちははの 忌日忘るる 彼岸坂
 204  彼岸過 親の顔さへ 忘れかけ
 205  彼岸西風 神戸元町 三宮
 206  涅槃西風 西国道を まつしぐら
 207  春の日や 睫毛の長き をみな子に
 208  春の日を 庭の広きに 溢れしむ
 209  太陽の ひかり億年 春日さす
 210  春の日や 照らさば光る 瑠璃の青
 211  春の日や かざす貝殻 みな透けて 須磨海岸
 212  春やいざ 曳きて揚げなむ 地曳網
 213  春光を 撥ねてざわめく 須磨の海
 214  春の海 船は帆まかせ 風まかせ
 215  春風に 沖ゆく船の 真帆片帆
 216  春の帆や 男波女波を したがへて
 217  春動く 豪華客船 出航す
 218  身の丈に あはぬ鋏ぞ 汐まねき
 219  春潮の 満ちて定まる 島が影
 220  死ぬ死ぬと ぼやきて老が 日永かな
 221  春や春 いざ帰りなん ふるさとへ
 222  DNA 二重螺旋に 春曙光
  DNA解析のスピードが近年、飛躍的に加速しているらしい !!
 223  春の日を 集めて光れ 万華鏡
 224  付け文を くはへて春の 鳩来たる
 225  橋ひとつ 渡りて川原 つくしんぼ
 226  土筆野に 茎立ちいづる 二三寸
 227  わきもこの 両手に余る 土筆かな
 228  めしあがれ 土筆づくしの ままごと膳
 229  折りとりて 土筆しをるる 籠の中
 230  をさなごに 数へきれざる 土筆かな
 231  春の野や 子らの遊びに 師匠なく
 232  春休み 孫とつながる 糸電話
 233  覆ひても 鼻むず痒き 春マスク
 234  紅濃ゆき 口より出づる 嘘の春
 235  五次元へ 春の波動の 激すかに
 236  四月馬鹿 逆さケーキを 逆さ喰ひ
   メアリー・ポピンズは Upside-down Cakeを逆さ食いしました。
   おいしいケーキもこれでは台無しです。
 237  騙されて さうかさうかの 四月馬鹿
 238  万愚節 岩が物言ふ 世なりせば
 239  万愚節 どちとも知れぬ 嘘ほんと
 240  ささめけば 嘘もまことに 四月馬鹿

      2019年 春(5)へ  TOPへ   2019年 春(7)

     俳 子 の 俳 句 横 丁


 2019年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
       / 9 / 10 / 11
    春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
    夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
       / 17 / 18 / 19 / 20
    秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
    冬1 / 2 / 3 / 4 / 5

 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年〜2014年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2011〜2014
 2003年〜2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 1