ビーナスブリッジ・愛の鍵
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ
        2019年 秋 ( 7 )  *  
 241  絶景かな 遥か六甲 西連山 摩耶山・黒岩尾根
 242  爽やかに 上向きの風 吹くことよ
 243  秋天の あなたかなたに 昼の星
 244  秋天の はるかに君を 見失ふ
 245  秋天の 高きに吊るす 愛の鍵
 246  秋麗や ふたりで吊るす 愛の鍵
       ビーナスブリッジ・愛の鍵モニュメント
 247  天穹に そひて彎曲 鰯雲
 248  鰯雲 空の限りを 埋めつくし
 249  鰯雲 呑みこむ巨魚の あばら骨
 250               はいたか
 秋天に 烏か鳶か 鷂か
 251  湖の 映し鏡に 秋の空  穂高湖
 252  酒蔵の 煉瓦煙突 天高し 灘泉の酒蔵
 253  奮起せよ 空蒼茫の 秋なれば
 254             ふく
 澄む秋や 強きに伏す ことなかれ
 255  夜を匂ふ 金木犀の 角曲る
 256  鯊釣や 潮先の人 騒ぎだす
 257  浮き釣りや 明日の鯛より 今日の鯊
 258  秋鯵の 鱗一片 波止の昼
 259  秋の日に 岬が沖の 潮真青
 260  古刹てふ 湿りしものに 秋日さす
 261  水の秋 水よく舟を くつがへす
    君は舟 臣は水 水は能く舟を覆す(毛利元就の家臣・志道広良)
 262  村動く 稔り田刈田 半々に
 263  目には稲 耳には粟や 神の秋
     大宜都比売神は、五穀の種子をもたらした豊穣の女神。
     頭に蚕、目に稲、耳に粟、鼻に小豆、尻に大豆、
     陰に麦を生じたとされている。
 264  豊の秋 米とぐ音の にぎやかに
     米を研ぐ音は「ザクッザクッ」「シャッシャッシャッシャ」
     「キュッキュ」と変化していきます。
 265  豊の秋 米ひと粒の 艶やかに
 266  我が家にも 淅米白き 豊の秋
 267  手の中の 大地の恵み 豊の秋
 268  秋津島 なればくまなき 豊の秋
 269  村々の すみずみにまで 豊の秋
 270  晴々と 民に告げてや 豊の秋
 271  咲き満ちて 名もなく貧し 草の花
 272  泰平や 秋の草木も 靡きくれ
 273  温め酒 なじみの顔の 赤らめる
 274  今宵また 臍下丹田 温め酒
 275  行く先は 風に問はばや 旅の秋
 276  省略と 切れが大事と ホ句の秋
 277  些事大事 襟を正して ホ句の秋
 278  意到りて 筆の随ふ ホ句の秋
 279  手をいれて 思ひを外す ホ句の秋
 280  名も富も 命もいらず ホ句の秋

       2019年 秋(6)へ  TOPへ   2019年 秋(8)

     俳 子 の 俳 句 横 丁


 2019年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
        / 9 / 10 / 11
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
        / 17 / 18 / 19 / 20
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5

 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 1