春節祭 2019
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ
        2019年 春 ( 1 )    *  
  1  枕辺に 雨を疑ふ 今朝の春
  2  春立ちぬ 寒さゆるぶも 激烈に
  3  句は言葉 秀でてよりか 今朝の春
  4  立春大吉 はじめの一歩 踏みだせば
  5  春季たる うれしさ告げよ 群ラ雀
  6  変瞼や 移ろひやすき 春ごころ 神戸南京町・春節祭
  7  反り返る 城の石垣 冴返る
  8  的を得て 音なす鏃 冴返る
  9  風絶えて 満天の星 冴返る
 10  写楽絵の 寄り目わし鼻 冴返る
 11  御破算と 願ひましては 寒もどる
 12  ひとしきり 舞ひて積もらず 春の雪
 13  踏みしむる 道のぬかるむ 班雪山
 14  残り雪 屋根に余りて ずり落ちず
 15  六甲や 雪解の川の 水貧し
 16  おぼつかな 野焼があとの 火屑みち
 17  須磨海苔と いいて味よし 香りよし
 18  浅春や 歌詠むひとの 名を知らず
 19  春浅し 詞にならぬ 歌心
 20  春浅し 夢の直路も 消えうせて
 21  春浅し 一病去りて また一病
 22  春浅し 夕べは尖る 波頭
 23  薄氷の 下で動かぬ 池の鯉
 24  須磨の辺に 行方知れずの 春さがす
 25  越えゆかん 春まだ浅き 摩耶古道
 26  二ン月の 山や川痩せ 尾根細る
 27  二ン月や 余白の多き 手紙来る
 28  二ン月や 乾きて高き 靴の音
 29  木漏れ日や 鳥の胸毛の 風光る
 30  ひらめきの 先のきらめき 風光る
 31  風光る 里に生きとし 生くるもの
 32  風光る 生くるはなべて 許さるる
 33  風光る 大慈大悲が 大菩薩
 34  起きぬけの 鼻まだ寒き 春の宿
 35  春寒や 有明の月 細くして
 36  火花散る 工事現場や 春寒し
 37  春寒し 沖の鴎に 雑魚投げて
 38  春怒濤 嘉兵衛が船は 北を指す
 39  流氷や 島が手前の 国境
 40  薄氷の とけて難なき 池となる

     2019年 新年・冬(11)へ  TOPへ   2019年 春(2)

     俳 子 の 俳 句 横 丁


 2019年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
       / 9 / 10 / 11
    春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
    夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
       / 17 / 18 / 19 / 20
    秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
    冬1 / 2 / 3 / 4 / 5

 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 1