大龍寺・水向地蔵尊
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ
        2019年 春 ( 2 )   *  
 41  下町の ボス猫にして 恋が猫
 42  ボス猫に してわが猫の 恋敵
 43  耳カット されし野良にも 猫の恋
 44  恋猫の きのふの友は けふの敵
 45  我輩は 恋猫である 名はニャロメ
 46  恋猫が 尻尾をたてて 塀が上
 47  恋猫や 獣がごとき 臭ひして
 48                 いばり
 門柱に 尿をかけて 恋が猫
 49  春風の 来たれば尖る 猫の耳
 50  春時雨 坂道多き 港町
 51  降るでもなく 降らぬでもなく 春時雨
 52  春時雨 ひとそれぞれの 泪壷
 53  きさらぎの 光のなかに 孤を描く
 54  愛の日に 有馬山椒 チョコレート
 55  愛の日や 斜めに割るる チョコレート
 56  ぐーちょきぱ 春の兆せば けんけんぱ
 57  さきがけて 山の南面 春めける
 58  日を吸ひて 潤ふ土ぞ 春めける
 59  春めきて ときめく刻の あれぞかし
 60  春めきて 拗音多き 鳥のこゑ
 61  春めきて アンパンマンの アンパンチ
     神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール
 62  春めくや 潮風甘き 輪田泊
 63  春めくや 向ふ三軒両隣
 64  春めきて 急くこともなき 朝散歩
 65  沢走る 垂水の春を うたがはず
 66  魚には 鼻穴四つ 春を嗅ぐ
 67  木漏れ日や 鳥の胸毛の 風光る
 68  春光に まばたきもせず 地蔵尊 大龍寺・水向地蔵
 69  水温む 水向地蔵 二十体
 70  おじさんの 口元ゆるむ 水温む
 71  添へ浸す 指の先より 水温む
 72  水温む 水に心の あるごとく
 73  啓蟄や 目鼻口耳 ケツの穴
 74  嫌はれて ゐるものばかり 地虫出づ
 75  啓蟄や 心の邪気も 蠢きて
 76  蛇出でて 赤き信女の 恋やまひ
 77  マントルの 熱や火の山 下萌ゆる 阿蘇山
 78  晩節と いふはなきなり 下萌ゆる
 79  泣かば泣け 命のかぎり 下萌えて
 80  早春賦 せせらぎの音 清くして

     2019年 春(1)へ  TOPへ   2019年 春(3)

     俳 子 の 俳 句 横 丁


 2019年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
       / 9 / 10 / 11
    春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
    夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16
       / 17 / 18 / 19 / 20
    秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
       / 10 / 11 / 12 / 13 / 14
    冬1 / 2 / 3 / 4 / 5

 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年〜2014年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2011〜2014
 2003年〜2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 1